土佐・高知南国市の打ち刃物匠・豊国(トヨクニ)庖丁メーカー商品、狩猟剣鉈を製作・販売しております。高級刃物オーダー大歓迎!電話088-862-2819アウトドアナイフ、メンテナンス等 11500種類以上 通信販売。日本の刃物をEMSにて海外への発送可能。畑仕事・山(山林)・狩猟・竹細工・薪割斧・薪ストーブ ビーパル・サライ・などの雑誌に多数掲載!【トヨクニ×ECO】刃物の無料回収始めました。
トップページ > 包丁 > 釣り道具 魚解体ステンレス銀三庖丁/通販 販売

魚解体ステンレス銀三包丁
(釣り道具)

こだわりを持つ人は 本物で本当にいい包丁を持っています!!

日立銀紙三号使用した錆びないステンレス包丁いかに早く料理を済ませるかを追求した結果機能性合理性を極めた包丁であり主婦にとって究極の1本。

画像1
<<ご注意下さい>>

ご注文ご記入の際 下記↓表示がございますが、この商品はALLステンレスの為、
商品名入れは機械彫りのみ対応となります。(有料)

ステンレス鋼系の刃物鋼につきましては、いずれの鋼種もクロムを12 %以上含んでおり、
錆にくいことから一般家庭用包丁などさまざまな用途に使用しています。
銀3 は炭素鋼並みの硬さと切れ味を得られるステンレス刃物鋼です。

でも大丈夫。

プロ、初心者共に使いやすいステンレス包丁をセット商品でご購入の方送料無料

お料理をしていてどうしても問題である錆びですがこの包丁なら大丈夫!! 

通常ステンレス商品はあまり切れない、修理出来ないとよくご質問されますが

全く問題ありません。錆びない、よく切れる、水砥石で研げる。

画像2

魚の解体にお使い下さい。大きい魚は170mm:小さい魚は135mm

小アジ110、小魚100のサバキ等にはとても使い易いおすすめ包丁です。

(野菜、肉、かまぼこ、豆腐、ソーセージ等使えます)

お刺身包丁をお探しの方、柳刃210がお勧めです。

ステンレスでありとても良くきれます。

画像4


     

susset-006

柳刃 口金210 銀三 両刃 銀紙3号

売価:9,639円

susset-008

出刃135 銀三 両刃 銀紙3号

売価:10,773円


商品コード 商品名 カテゴリ 金額 お気に入り カート
susset-006 柳刃 口金210 銀三 両刃 銀紙3号
商品ID:susset-006
釣吉セット 銀三  単品 9,639 登録 SOLD OUT 入荷アラート
susset-008 出刃135 銀三 両刃 銀紙3号
商品ID:susset-008
釣吉セット 銀三  単品 10,773 登録 SOLD OUT 入荷アラート


     

15%
OFF

susset-001

4本セット 出刃170 小魚100 柳刃口金210 ペティ150

定価29,597円

売価:25,159円


商品コード 商品名 カテゴリ 金額 お気に入り カート
susset-001 4本セット 出刃170 小魚100 柳刃口金210 ペティ150
商品ID:susset-001
釣吉セット 銀三 セット商品  25,159 登録 SOLD OUT 入荷アラート


和包丁収納箱 和包丁収納箱
まな板 キッチンばさみ

many many make 藤野真紀子 石黒智子のシンプルな台所道具
木製キッチンツール キッチン便利グッズ
京セラ キッチングッズ キッチンばさみ
SELECT 100 万能ハサミ

オススメメンテナンス材
メンテナンスセット
刃物椿(刃物用油) ラストクリーン
バーディーセーム ニューセラミック砥石

包丁の切れ味と料理の味について
包丁にとって、切れ味は最も重要なは要素であります。 切れない包丁を使えば、お料理の能率がさがるのはもちろん、 無駄な力が入るので、怪我もし易くなりまし、 料理の味にも決定的な影響を与えます。

切れない包丁で肉を切れば、肉汁がたくさん流失します。野菜を切れば、細胞を破壊しビタミン、ミネラル等の栄養素を損失し、鮮度が数段早く落ち、歯ざわり、舌ざわりが悪くなり、お料理の味が当然の事ながら落ちて来ます。玉ねぎを切って涙が出るのも、玉ねぎの中の催涙物質のある細胞を破壊しているからです。

切れる包丁ですと細胞の破壊を最小限に抑え、玉ねぎに泣かされることもなくなります。
切れない包丁を使うと、お料理の味だけでなく見た目にも悪く、トマトのような柔らかいものは、力が入るため身が崩れます。リンゴは、細胞破壊の為短時間で褐色に変化してしまいます。このように料理にこだわりを持つ人は本物で本当にいい包丁をお使いくださいませ!
包丁購入前の不安解消
■ご質問Q&A商品 購入後の感想
■包丁購入アドバイス
■和包丁疑問Q&A
■包丁研ぎ方:初心者
■なぜ切れる包丁がいい

トップページへ
サイト内を検索する
Powered by Google

お電話によるお問合せ

ご注文の流れについて
アイテムリスト

ご注文の流れについて